HDMI

HDMIは高解像度ビデオおよびデジタル・オーディオに対応した、マルチメディア・インターフェースの業界標準規格です。

お問い合わせ

HDMIに関する試験をトータルでサポート

アリオンは国内外の幅広いHDMI製品を対象とし、HDMI規格各種に対応したコンプライアンス・プログラムや不具合解析など、HDMIに関する試験をトータルでサポートしています。また、Sony HDMI Authorized Test Center (ATC) の試験場所として、ATC認証試験のテスティング業務を提供しています。

 

  • HDMI ATCのテスティング業務 (As subcontractor of Sony ATC)
  • HDMI認証試験セルフテスト代行
  • HDMIプレ・コンプライアンステスト
  • HDMI接続互換性試験
  • HDMIケーブルコネクタ認証プログラム
  • 開発段階からのコンサルティング支援
  • 不具合解析

 

対象製品:HDMI 1.4b, HDMI 2.1対応製品(Sink, Source, Repeater, Cable各種)

 

HDMI コンプライアンス・プログラム

HDMI規格を搭載した製品を販売する際、HDMI Licensing, LLCによる承認が必要となります。製品が初回モデルの場合はATCによるHDMIコンプライアンス・プログラムを受験し、合格することが求められます。製品が認証済み製品の次機種である場合、セルフテストが認められています。アリオンではコンプライアンス・プログラムの実施と、お客様に代わってセルフテストを代行で実施する試験、また、部分試験やプレ・コンプライアンス試験など、柔軟なサービス内容でお客様のニーズに応じた試験ソリューションを提供しています。

HDMI プレ・コンプライアンス試験

アリオンのHDMIプレ・コンプライアンス試験をATCでのコンプライアンス・プログラムを実施する前に行うことで、不具合の早期発見と解決が可能になり、コンプライアンス・プログラムの合格率向上が期待できます。アリオンのプレ・コンプライアンス試験では、ATCでのコンプライアンス・プログラムと同一内容の試験を実施するため、これに合格した製品はコンプライアンス・プログラムで不合格となるリスクが減少します。また、プレ・コンプライアンス試験では、コンプライアンス・プログラムの一部分のみをご受験いただくことも可能です。問題点を絞り込んだ部分試験(※)により、費用と時間の両方で節約が可能です。

 ※:部分試験とは、コンプライアンス・プログラム項目の中からご要望に応じてピックアップして実施する試験です。HDMIロゴ認証を初めて取得するためには、ATCでのコンプライアンス・プログラムすべての項目を合格する必要があります。

 

HDMI 相互接続性試験

グローバル市場で販売されているHDMI規格対応製品を多数保有しており、お客様の幅広いご要望に対応した相互接続試験(IOP:Interoperability Test)を提供しています。HDMI, HDCP, CECの各項目の確認はもちろんのこと、経験豊富なエンジニアによって考案された互換性試験を実施することで、Sink, Source, Repeater各製品の品質や機能性、他社製品との互換性などを総合的に確認することが可能です。

 

プレミアムHDMIケーブル認証プログラム

4K/UHD伝送に対応したプレミアムHDMIケーブルの認証プログラムを提供しています。この認証プログラムは、HDMI2.0、High Dynamic Range(HDR)といった機能を搭載した、4K/Ultra HDと互換性を持つHDMIケーブルに対応しています。

HDMI Licensing, LLCに製品登録されることで、プログラム参加企業は自社のケーブルをプレミアム・ハイスピードHDMIケーブル、またはイーサネット対応プレミアム・ハイスピードHDMIケーブルとして宣伝することができます。

HDMIについて

HDMI (High-Definition Multimedia Interface)は高解像度ビデオおよびデジタル・オーディオに対応した、CE業界におけるマルチメディア・インターフェースの業界標準規格です。HDMI規格に対応した機器は、HD規格の映像・音声信号を、HDMIケーブルを介して送受信します。HDMIに関する最新情報や詳細については、HDMI公式サイトをご覧ください。

 

関連する試験

* HDMIトレードマークはHDMI Licensing, LLCの商標または登録商標です。

 

 お問い合わせ窓口

<お電話・メールで お問い合わせ>

(受付時間 平日9:00~18:00)

<WEBから お問い合わせ>