6/7(水)~6/9(金)の3日間、上海で開催される国際家電ショー「2017 CES Asia」にアリオンが出展します。アジア市場をターゲットとしたCES Asiaは、ドローン、IoT(モノのインターネット)、VR(仮想現実)などの主要な成長分野を含む19の製品カテゴリーで450社以上が出展し、世界各地から30000人以上の来場者と1100名以上の報道関係者がやって来ることが予想されています。

アリオンは、米OCF(Open Connectivity Foundation)パビリオン内で出展します。OCFから認定された正式な試験機関として、IoT関連のソリューションならびにコンサルティングサービスを展示するほか、無線製品の開発から製造に至るまでの性能評価、互換性検証、ロゴ認証、競合比較など、お客様の目的に応じた様々な検証サービスを紹介します。

年に一度の2017 CES Asiaで、国境やプラットフォームを越えたIoTシステムを体験してみませんか? ご来場の際には、ぜひアリオンのブースへとお立ち寄り下さい。Wi-Fi、Bluetooth、DLNA、UPnP、TransferJetといった規格ロゴ認証や、接続互換性、ソフトウェアおよびユーザーエクスペリエンスに関する検証、無線試験や環境試験など、様々な開発支援ソリューションについて、ご相談を承っております。OCFと共に、皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

※イベントの詳細は次のURLをご参照ください。(2017 CES Asia

 

◆ 出展概要

日時:2017年6月7日(水)~6月9日(金)
時間:9:00~17:00(最終日15:00終了)
会場:上海新国際博覧センター(SINEC)  
小間番号:N2ホール, 2204(OCFパビリオン内ブース)
入場料:有料(事前登録制)
アクセス:http://www.cesasia.cn/show-floor/maps/

 

◆ The Open Connectivity Foundation(OCF)について

The Open Connectivity Foundation(OCF)はIoT標準規格の策定とオープンソースプロジェクトの支援を目的とした団体です。IoT市場の中でオープンかつ相互運用可能な仕様に基づくソリューションの開発に取り組む個人や企業、団体を支援しております。幅広い消費者、企業、そして産業分野の組込み機器やセンサーが、セキュアでシームレスに相互運用できるよう取り組んでいます。

OCF公式ウェブサイト:https://openconnectivity.org/
OCF認証について:http://jp.allion.com/index.php?view=products&g=77&d=330

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

web-info@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>

This entry was posted in . Bookmark the permalink.